スマートフォン版へ

【BCジュベナイルレース後コメント】フルフラット森秀行調教師ら

  • 2019年11月02日(土) 14時00分
現地時間1日(金)にアメリカ・サンタアニタパーク競馬場で行われたブリーダーズカップジュベナイル(G1・ダート1700m)は、ストームザコート(牡2、P.アートン厩舎)が勝利した。勝ちタイムは1分44秒93。日本から参戦したフルフラット(牡2、栗東・森秀行厩舎)は5着だった。

〜レース後のコメント〜
5着 フルフラット(森秀行調教師)
「全体的には良く頑張ってくれたと思います。ゲートがあまり良くなかったので、結果的には外枠で良かったと思います。キックバックの影響が厳しい中にあって、3コーナーを過ぎてもまだ力を残していたし、2歳馬というキャリアを考えても力のある馬だとあらためて認識させられました。今後は、ドバイのUAEダービーを目指していきたいと思います」

(武豊騎手)
「ゲートの出方次第で、レースでの運びを考えていましたが、スタートが後ろからだったので、脚をためて後半勝負でいこうと考えました。初めての環境でしたが、馬は良く頑張ってくれたと思います。全馬がスタミナを消耗するというレースの中で、最後まで良く踏ん張ってくれたと思います」

(JRA発表)

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す