スマートフォン版へ

【万哲の馬場予報】アルゼンチン共和国杯(東京芝)「内ラチ沿いの先行馬に主導権あり」

  • 2019年11月02日(土) 18時00分
 毎週欠かさず馬場に関する情報を収集し、自身の予想に反映させるというスポーツニッポンの“万哲”こと小田哲也記者が、“予想に役立つ馬場情報”をコンセプトに、重賞が開催されるコースについて、当週の降水量・前日のレース結果等を踏まえた主観的意見から、よりライブな馬場状態を解説する。

【アルゼンチン共和国杯(東京の芝傾向)】

 東京の芝はBコースに替わって2週目。傾向としては天皇賞ウイークの前週と同じ。時計は引き続き速く、内寄りの傷みが進んでいない分、ラチ沿いを伸びる馬も引き続き目立っている。

 土曜は、芝競走は6鞍施行された。勝ち馬の最終4コーナーの位置は...

続きはプレミアムサービス登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらから ログイン

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す