スマートフォン版へ

【メイクデビュー東京6Rレース後コメント】メートルムナール戸崎圭太騎手ら

  • 2019年11月03日(日) 14時30分
 東京6Rのメイクデビュー東京(ダート1300m)は1番人気メートルムナール(戸崎圭太騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分20秒7(良)。1馬身半差の2着に8番人気ジョイウイン、さらにクビ差の3着に3番人気ピシュマニエが入った。

 メートルムナールは栗東・安田隆行厩舎の2歳牡馬で、父Oasis Dream母La Collina(母の父Strategic Prince)。

〜レース後のコメント〜
1着 メートルムナール(戸崎圭太騎手)
「どっしりとしていてまだ良くなりそうな中で、こういう勝ち方をすることができて良かったです」

3着 ピシュマニエ(C.ルメール騎手)
「まだ幼くて物見をしていました。スピードがありそうで、距離は1200m〜1400mくらいが良さそうです。ダートも合っています」

4着 スルーザリミッツ(武藤雅騎手)
「前向きな性格の馬で、一生懸命走っていました。2番手で少しハミを噛んでいたので、しまいは甘くなりました。使って良くなりそうです」

16着 ノボユキ(三浦皇成騎手)
「まだ幼く、色々なことに反応してしまって走りきれていません。精神面がしっかりしてくれば、変わるでしょう」

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す