スマートフォン版へ

【JRA新馬戦】ダノンスマッシュの全弟ロードシャムロックらがデビュー/POG

  • 2019年11月07日(木) 17時00分
 11月9日(土)・10日(日)に行われる新馬戦の出走馬が、7日確定した。

 今週は東京、京都、福島で計9鞍の新馬戦が組まれている。主な出走馬は以下の通り。

◆11/9(土)

・東京5R(芝1400m・11頭)
ユアソーラ(牡、C.ルメール安田隆行キンシャサノキセキ)…セレクトセールにて4320万円で取引された。30日には坂路で4F52秒台をマークし、古馬オープンのミッキーワイルドと併入している。

・東京6R(ダ1600m・16頭)
アドマイヤルプス(牡、C.ルメール加藤征弘ヘニーヒューズ)…セレクトセールにて5832万円で取引された。半兄に現2勝のシークレットラン(父ダンカーク)がいる。美浦ウッドで追い切られ、3勝クラス馬と併入した。

・京都5R(芝1600m・13頭)
シェノン(牡、岩田康誠矢作芳人キズナ)…CWで追い切られ、6F86秒台、1F12秒0で新馬と併入している。順調に乗り込まれ、動きに素軽さがある。

・京都6R(ダ1800m・16頭)
カイザーライン(牡、M.デムーロ藤原英昭エピファネイア)…母アヴェンチュラは2011年の秋華賞馬。坂路で追い切られ、4F54秒台、1F12秒4を馬なりでマークしている。当初は2週前のデビューを予定していたこともあり、乗り込み量は十分。

・福島5R(芝2000m・15頭)
シーズンズギフト(牝、丸山元気黒岩陽一エピファネイア)…母シーズンズベストは3勝。美浦ウッドで追い切られ、5F66秒台で1勝クラス馬と併入。順調に乗り込まれ、初戦から力を出せる仕上がり。

◆11/10(日)

・東京5R(芝1600m・11頭)
ダイワクンナナ(牝、北村宏司国枝栄ノヴェリスト)…母はGI・4勝の名牝ダイワスカーレット。美浦ウッドで追い切られ、5F68秒で古馬オープンのフロンテアクイーンと併入し、2勝クラス馬には先着している。

エルメーム(牝、大野拓弥高木登ブラックタイド)…半姉に重賞4勝のミスパンテール(父ダイワメジャー)がいる血統。坂路で追い切られ、4F52秒0を馬なりでマークしている。

・東京6R(芝1800m・12頭)
ラクンパルシータ(牡、木幡育也古賀慎明ハーツクライ)…半兄にJRA通算6勝のピオネロ(父ネオユニヴァース)がいる血統。ポリトラックコースで追い切られ、5F69秒台で未勝利馬、1勝クラス馬と併入した。

・京都4R(牝・芝1400m・18頭)
フレジエ(牝、O.マーフィー・安田翔伍ハービンジャー)…母ヒカルアマランサスは2010年京都牝馬Sの勝ち馬。CWで追い切られ、6F85秒台で1勝クラス馬と併入。終いまでしっかり動けており、実戦でも期待できそう。

クロシェット(牝、武豊池江泰寿ノヴェリスト)…母トーセンソレイユは3勝。坂路で追い切られ、4F53秒台で1勝クラス馬に先着。順調に乗り込まれ、態勢万全。

・京都5R(芝1800m・9頭)
ロードシャムロック(牡、川田将雅中内田充正ロードカナロア)…全兄に重賞3勝のダノンスマッシュがいる。CWで追い切られ、6F81秒台で新馬に先着。順調に調整され、水準以上の動きを見せている。

グランデマーレ(牡、藤岡佑介藤岡健一ロードカナロア)…母グランデアモーレは4勝。CWで追い切られ、4F65秒台、1F12秒1で2勝クラス馬に大きく先着。元々函館デビューを予定されていた馬で、一頓挫はあったが仕上がりに不足はない。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す