スマートフォン版へ

【メイクデビュー東京6Rレース後コメント】ナイルリバー C.スミヨン騎手ら

  • 2019年11月09日(土) 15時09分
東京6Rのメイクデビュー東京(ダート1600m)は2番人気ナイルリバー(C.スミヨン騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分39秒1(良)。半馬身差の2着に3番人気ツキマデトドケ、さらに2馬身半差の3着に5番人気エヴィーヴァが入った。

ナイルリバーは栗東・藤原英昭厩舎の2歳牡馬で、父American Pharoah母Jeweliana(母の父Smart Strike)。

〜レース後のコメント〜

1着 ナイルリバー(C.スミヨン騎手)
「調教で乗ったときから、大きい馬だなと思っていました。ただその割に軽い動きをしてくれました。スタートをしっかりと出て、無理に行かず馬の後ろで砂をあえて被らせました。隊列は縦長になっていましたが、ペースはそれ程速くなかったです。馬体が大きいこともありトップギアに入るまでに時間がかかりましたが、脚を使えることが証明できて良かったです。距離は伸びても大丈夫そうです」

2着 ツキマデトドケ(福永祐一騎手)
「物見をしていましたが、途中から慣れてくれました。最後まで止まらず走っていましたが、今日は勝った馬が一枚上でした」

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す