スマートフォン版へ

【エ女王杯】クロノジェネシス 気配の良さに太鼓判

  • 2019年11月10日(日) 06時00分
 「エリザベス女王杯・G1」(10日、京都)

 秋華賞を制したクロノジェネシスは9日、角馬場で体をほぐしてから、栗東坂路で4F66秒6。軽快に駆け上がった。

 斉藤崇師は「テンションが上がり過ぎず、ゆったりと走れていたと思います」と気配の良さに力強くうなずく。今度は古馬を封じ込み、G1連勝を狙う。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す