スマートフォン版へ

【福島放送賞】(福島) 4番人気のメイショウササユリが押し切る

  • 2019年11月10日(日) 18時52分
 福島12Rの福島放送賞(3歳以上2勝クラス・ダート1700m)は4番人気メイショウササユリ(吉田隼人騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分47秒3(良)。クビ差の2着に13番人気ララメダイユドール、さらに1馬身1/4差の3着に6番人気データヴァリューが入った。

 メイショウササユリは栗東・松永幹夫厩舎の5歳牝馬で、父スズカマンボ母ルックアミリオン(母の父フレンチデピュティ)。通算成績は19戦4勝。

〜レース後のコメント〜
1着 メイショウササユリ(吉田隼人騎手)
「内々で上手く立ち回れました。以前、小倉で騎乗した時も競馬しやすい馬だと感じました。前の馬を追いかける形が合うようです。抜け出してから遊ぶ所もありましたし、上のクラスでも楽しみです」

2着 ララメダイユドール(中井裕二騎手)
「やりたいレースはしてくれました。狙っていたレースだったので、とても悔しいです。休み明けでフレッシュな状態の方が良いタイプで、使いながらどんなテンションになってくるかですね」

4着 ヒルノサルバドール(横山武史騎手)
「ゲートの駐立があまり良くない馬ですが、今日は落ち着いていました。ただ、スタートしてからの反応が良くありませんでした。馬群でも競馬が出来ましたし、脚質に幅も出て、悲観する内容ではないと思います」

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す