スマートフォン版へ

【地方競馬】ハイセイコー記念と習志野きらっとスプリントがSIに 2020年度南関東の重賞・開催日割について発表

  • 2019年11月12日(火) 18時02分
 12日、南関東4競馬場より「2020年度(令和2年度) 開催日程及び重賞競走日程」について発表された。来年度の重賞競走に関する主な変更点は以下の通り。

■新設する競走
ゴールドジュニア(大井)
 ゴールドジュニアー(2019年は準重賞)をSIIIとして9月に実施することで、10月以降に続くSII、SIを経て、JRA所属馬も含めた2歳ダート最強馬決定戦となる全日本2歳優駿までの重賞体系を確立する。なお、競走名はゴールドジュニアとする。

■格を変更する競走
ハイセイコー記念(大井)SII→SI
 ハイセイコー記念は、全日本2歳優駿(JpnI)に続く重賞競走と位置づけ、重賞体系を整備する。

・習志野きらっとスプリント(船橋)SII→SI
 スーパースプリントシリーズのファイナル競走として、強いスプリンターを育てるためにSIに格上げする。

東京湾C(船橋)SIII→SII
 ゴールデンウィーク開催のかしわ記念競走に次ぐ目玉競走として、また3歳クラシック路線に向けた有力馬を育てるための競走としてSIIに格上げする。

■実施時期を変更する競走
サンタアニタトロフィー 7月下旬→11月中旬
マイルグランプリ 10月中旬→7月下旬
※東京オリンピックの開催を考慮し、時期を入れ替えて実施する。

JBCクラシックJBCスプリントJBCレディスクラシック
 2020年11月3日に大井競馬場で施行。なお、施行場が浦和競馬場から大井競馬場に変わるため、競走距離を一部変更する。
JBCクラシック(JpnI) 2000m
JBCスプリント(JpnI) 1400m→1200m
JBCレディスクラシック(JpnI) 1400m→1800m

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す