スマートフォン版へ

【JRA】川田騎手「ダノンプレミアムの競馬をするだけ」/マイルCS共同会見

  • 2019年11月13日(水) 16時00分
ダノンプレミアムに騎乗予定の川田将雅騎手

――天皇賞(秋)を振り返ってください

川田 スムーズな競馬が出来ましたし、しっかりした内容で走りきることができました。いい雰囲気で競馬を迎えることができたんじゃないかと思います。アーモンドアイが強かったな、というのが一番です。

――この馬の第一印象は?

川田 調教に乗ったときからいい馬でした。その後の成績が物語る(とおり)、いい走りをしていましたから。ただ、一番大きなタイトルにはなかなか届いていないので、そこだけですね。

――この2年間の成長ポイント。

川田 もとから素晴らしい馬だったので、特別な成長を伴ったというよりは、幼い馬が大人になったというところですね。本当に力をつけながら筋肉をつけながら成長してきたな、というかんじです。

――距離は1600、1800、2000どれがいいでしょう?

川田 そのあたりは走れています。

――距離の融通はききますか?

川田 はい、競馬の中で対応してくれています。

――京都のマイル戦の印象は?

川田 3コーナーからのくだりが大きなポイントにはなると思うので。ただ、この馬に関しては特段問題はないな、と思っています。

――展開はどのようになると思いますか?

川田 枠順にもよるので。

――自信のほどは?

川田 プレミアムの競馬をするだけだと思っています。

――最後にひとこと

川田 はじめて詰めて使うかたちになりますけれども、天皇賞からここに順調にきています。無事に当日を迎えて、無事に自分の競馬ができれば、という思いですね。

(取材・文:花岡貴子)

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す