スマートフォン版へ

【地方競馬】2000勝ジョッキー・坂井英光騎手が調教師試験に合格

  • 2019年11月14日(木) 19時46分
 14日、地方競馬全国協会から「令和元年度第3回調教師・騎手免許試験の合格者」が発表された。

 これにより、通算2000勝以上を挙げる大井・坂井英光騎手は今年の12月1日付で大井競馬の調教師となる。また、同日までに行われる大井開催は明日15日が最後であり、明日が地元でのラストライドとなる。なお、12月2日の大井競馬第9R終了後に引退式が実施される予定。

 坂井英光騎手は1975年4月11日生まれ、初騎乗は1995年4月11日・大井2R・マスターハート(11着)、初勝利は1995年6月23日・大井6R・タカノシーマン。通算成績は19582戦2027勝(2019年11月13日終了時点)。JRA坂井瑠星騎手の父。

【令和元年度第3回調教師・騎手免許試験の合格者】
※肩書き・所属は現在のもの

・調教師
坂井英光騎手(東京都騎手会)
森山雄大厩務員(北海道・小国博行厩舎)

・調教師補佐
真島二也厩務員(佐賀・真島元徳厩舎)

・騎手
林康文厩務員(ばんえい・小林長吉厩舎)

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す