スマートフォン版へ

【チャレンジC】ロードマイウェイが差し切り、5連勝で重賞初V!/JRAレース結果

  • 2019年11月30日(土) 15時50分
 30日、阪神競馬場で行われたチャレンジC(3歳上・GIII・芝2000m)は、スタート一息で中団後方からのレースとなったC.ルメール騎手騎乗の2番人気ロードマイウェイ(牡3、栗東・杉山晴紀厩舎)が、直線で外から脚を伸ばして、逃げ粘る8番人気トリオンフ(セ5、栗東・須貝尚介厩舎)をゴール前で捕らえ、これにアタマ差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分59秒1(良)。

 さらに1/2馬身差の3着に3番人気ブレステイキング(牡4、美浦・堀宣行厩舎)が入った。なお、1番人気ギベオン(牡4、栗東・藤原英昭厩舎)は9着に終わった。

 勝ったロードマイウェイは、父ジャスタウェイ母フェリスその父ジャングルポケットという血統。国分寺特別、八ヶ岳特別、長岡S、ポートアイランドSに続く5連勝で、初めての重賞制覇を飾った。また、父ジャスタウェイにとってもこれが産駒のJRA初勝利となった。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す