スマートフォン版へ

【地方競馬】笠松の尾島徹調教師が通算400勝達成

  • 2019年12月03日(火) 05時59分
 2日、笠松9Rで高木健騎手騎乗のハーリーバーリー(牡4、笠松)が1着となり、管理する尾島徹調教師が地方通算400勝目をあげた。2458戦目での達成。

(尾島徹調教師のコメント)
「関係者の皆さま、そして厩舎スタッフのおかげで400勝を達成することができました。皆さまのご支援、いつも感謝しています。 とくに馬主の方々に感謝を伝えたいです。良い馬を預けていただいているので、本当はもっと速いペースで勝数を増やしていけるはずだと思っているんですが、なかなか上手くいかないこともあり、申し訳ない気持ちがあります。ですが、預けていただいている以上、これからも期待に応えられるよう一生懸命励んでいきたいと思っています。 今後も一頭一頭大切にしながら勝数を伸ばしていきたいと思っていますので、引き続き応援をよろしくお願いします」

 1984年3月23日生まれ、愛知県出身。2001年に笠松4Rで騎手デビュー。騎手時代の通算成績は7160戦1128勝。2015年に調教師免許試験に合格し、調教師に転身。2015年9月2日笠松1Rで管理馬(バカラスクイーズ)がデビュー、初勝利は同年9月18日笠松2R(カティサンダ)。

(岐阜県地方競馬組合のリリースより)

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す