スマートフォン版へ

【朝日杯FS予想】クラシックに向けて弾みをつけたいレッドベルジュールに期待/JRAレース展望

  • 2019年12月15日(日) 06時05分
 ホープフルSの新設により、2歳王者決定戦というフレーズは使いにくくなったが、それでも来春のクラシックを目指す若馬たちが集うレースに変わりはなく、必見のレースだ。

 不敗のディープインパクト産駒レッドベルジュールに注目したい。曾祖母フォーンチャッターが1993年のブリーダーズCジュベナイルフィリーズの優勝馬で米2歳牝馬チャンピオンで、母レッドファンタジアは米G1勝ち馬で、CCAオークス3着インランジェリーの従姉妹という良血ファミリー。6月のデビュー戦はスローペースでもピタリと折り合い、休み明けで大きく体重が増えていたデイリー杯2歳Sでは狭いところを割って出るなど自在性をアピールした。不敗の3連勝で、クラシックに向けて弾みをつけたいところだ。

 強敵はサウジアラビアRCをレコード勝ちしてきた○サリオスハーツクライ産駒の大型馬で、相手を見ながら楽に2歳コースレコードを塗り替えた内容には驚かされた。本格化はまだ先だろうが、雄大な馬格が豊かな将来性を示している。来年を占う意味でもレース振りには注目したい。

 欧州の最優秀2歳牡馬で、仏国2冠馬シャマーダル産駒の▲トリプルエース小倉2歳S2着馬。デイリー杯はいきなりの距離延長が応えたのか伸びを欠いて4着だったが、母はサンデーサイレンス×仏1000ギニー2着という配合馬。早熟な短距離馬だとは考えにくい。ここで良い競馬が出来るようなら、先々も楽しめる馬になりそうだ。

 京王杯2歳Sをレコード勝ちしてきた△タイセイビジョン、ペースを作れそうな△ビアンフェと、もみじSの内容が良かったラウダシオンも抑えておきたいし、まだ見限れない△マイネルグリットの名前もあげておきたい。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す