スマートフォン版へ

ラインシュナイダー、調教中に急性心不全で死亡

  • 2020年01月09日(木) 17時58分
 2017年のサマーチャンピオン(JpnIII)に優勝したラインシュナイダー(牡8歳 栗東・松永昌博厩舎)は、9日の調教中に急性心不全を発症し、死亡した。

<通算成績> 43戦6勝(うち地方2戦1勝)

(JRA発表)

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す