スマートフォン版へ

エイシンヴァラーが106万円で落札 16日のサラブレッドオークション

  • 2020年01月17日(金) 14時50分
 2018年の黒船賞(JpnIII)覇者エイシンヴァラー(牡9)が16日、サラブレッドオークションに上場され、106万円(税抜)で落札された。

 エイシンヴァラー父サウスヴィグラス母エーシンラージシーその父シンボリクリスエス。祖母に中山牝馬S(GIII)、チューリップ賞(GIII)と2つの重賞を制したエイシンルーデンスがいる血統。

 2013年12月24日、JRA・栗東の中尾秀正厩舎の管理馬としてデビュー。2017年1月14日にはOPのジャニュアリーSを勝利。

 同年に浦和の藤原智行厩舎を経て、兵庫の新子雅司厩舎に移籍。2018年3月20日には、地方所属馬として20年ぶりに黒船賞を制した。前走は2019年7月23日の金沢の重賞、金沢スプリントで1番人気4着という結果だった。

 これまでの獲得賞金は1億2297万3000円。通算成績は34戦9勝(うち中央19戦6勝)。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す