スマートフォン版へ

【フェブラリーS】地方馬3頭は出走可能、モズアスコットが優先出走権/出走馬決定順

  • 2020年02月17日(月) 18時05分
 23日に東京競馬場で行われるフェブラリーS(4歳上・GI・ダ1600m)には、フルゲート16頭に対して優先出走のモズアスコットを含む24頭が登録している。

 回避がなければタイムフライヤーまでが出走圏内となっており、ダノンフェイスドリームキラリテーオージーニアスヨシオクリノガウディー(回避見込み)・ラプタススマートアヴァロンロードグラディオが除外対象となる。

 地方所属馬のノンコノユメモジアナフレイバーミューチャリーはいずれも出走可能。なお、除外対象馬に「レーティングをもとに定められる順位の上位5頭」による優先出走に該当する馬はいない。

 テーオージーニアスヨシオは同日京都の大和S(OP・ダ1200m)にも登録している。

 出走馬決定順は下記の通り。

【優先出走馬】
モズアスコット根岸S・1着

【賞金順】
ケイティブレイブ
ノンコノユメ
インティ
ブルドッグボス
サンライズノヴァ
ヴェンジェンス
アルクトス
デルマルーヴル
ワイドファラオ
キングズガード
ワンダーリーデル
モジアナフレイバー
ミッキーワイルド
ミューチャリー
タイムフライヤー

【除外対象馬】
ダノンフェイス
ドリームキラリ
テーオージーニアス
ヨシオ
クリノガウディー
ラプタス
スマートアヴァロン
ロードグラディオ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す