スマートフォン版へ

【メイクデビュー東京レース後コメント】レッドサーシャ内田博幸騎手ら

  • 2020年02月22日(土) 16時20分
東京6Rのメイクデビュー東京(芝1800m)は3番人気レッドサーシャ(内田博幸騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分50秒1(良)。クビ差の2着に5番人気ブラックアモーレ、さらに1馬身1/4差の3着に1番人気ワーウルフが入った。

レッドサーシャは美浦・黒岩陽一厩舎の3歳牝馬で、父スピルバーグ母アクアシャンデリア(母の父Galileo)。

レース後のコメント

1着 レッドサーシャ(内田博幸騎手)
「スタートはあまり速くないと聞いていて、馬もまだしっかりしていないところがあったので、はまるのを待ちつつ運びました。直線は前の馬がふらふらしていましたが、外へ切り替えるといい脚を使ってくれました。こういう競馬ができれば今後が楽しみですね」

2着 ブラックアモーレ(石橋脩騎手)
「センスの良い馬です。今日は風が強くて、まわりに馬がいなくなって一頭抜ける形になってしまいましたし、今の馬場もこの馬にマッチしているとは思えませんでした。それでこれだけの走りができましたから、能力がありますね。一回使って更に良くなるでしょう」

4着 エンドレスレイン(吉田豊騎手)  
「スタートがよかったですし、外から気分良く行けました。今日は風が強くて直線ふらふらしていて、ラストも切れ味勝負になってしまったのが響きました。ただ競馬は思った以上に上手に出来ていました」

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す