スマートフォン版へ

GII弥生賞ディープインパクト記念&チューリップ賞、GIIIオーシャンSに注目/今週の競馬界の見どころ

  • 2020年03月02日(月) 06時00分
 今週末のJRAは、GIの前哨戦が3レース行われる。まず注目は、日曜日の皐月賞トライアル弥生賞ディープインパクト記念(3歳・GII・中山・芝2000m・1着賞金5400万円)。ホープフルS3着馬ワーケア(牡3、美浦・手塚貴久厩舎)、同レース5着馬オーソリティ(牡3、美浦・木村哲也厩舎)、2連勝中のサトノフラッグ(牡3、美浦・国枝栄厩舎)が出走予定だ。

 土曜日の桜花賞トライアルチューリップ賞(3歳・牝・GII・阪神・芝1600m・1着賞金5200万円)も見逃せない一戦。阪神JFを制した2歳女王レシステンシア(牝3、栗東・松下武士厩舎)、同レース2、3着のマルターズディオサ(牝3、美浦・手塚貴久厩舎)とクラヴァシュドール(牝3、栗東・中内田充正厩舎)が本番前に再び激突する。

 さらに、チューリップ賞の同日に行われる高松宮記念の前哨戦・オーシャンS(4歳上・GIII・中山・芝1200m・1着賞金4100万円)も注目の一戦。昨秋のスプリンターズS優勝馬タワーオブロンドン(牡5、美浦・藤沢和雄厩舎)、同レース3着馬のダノンスマッシュ(牡5、栗東・安田隆行厩舎)が参戦予定だ。

 その他、今週の主な見どころ・スケジュール・イベント等は以下の通り。

▼3月5日(水)
エンプレス杯(JpnII・川崎)

▼3月7日(土)
オーシャンS(GIII・中山)
チューリップ賞(GII・阪神)
・イレネー記念(帯広・BG1)

▼3月8日(日)
弥生賞ディープインパクト記念(GII・中山)
・飛燕賞(佐賀)

達成間近の記録
(騎手)
古川吉洋騎手(JRA・栗東):JRA通算500勝まであと1勝
丸田恭介騎手(JRA・美浦):JRA通算400勝まであと1勝
(調教師)
国枝栄調教師(JRA・美浦):JRA通算900勝まであと2勝
中尾秀正調教師(JRA・栗東):JRA通算300勝まであと2勝
水野貴広調教師(JRA・美浦):JRA通算200勝まであと1勝
石栗龍彦調教師(JRA・美浦):JRA通算100勝まであと1勝
奥村豊調教師(JRA・栗東):JRA通算100勝まであと3勝

※当ニュースの内容は3月1日時点。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す