スマートフォン版へ

ラヴズオンリーユー、ドバイシーマクラシック3週前追い切り速報/栗東トレセンニュース

  • 2020年03月04日(水) 13時25分
 前走エリザベス女王杯で連勝がストップしてしまったラヴズオンリーユー(栗東・矢作芳人厩舎)。2020年はドバイシーマクラシック(3月28日・メイダン芝2410m)から始動予定で、今朝4日はレースに向けた追い切りを行っている。

 CWコースでタイセイビルダーを追いかける内容。6F標識ではまだラップはゆっくりとしていたが、5F標識を過ぎたあたりからペースアップ。4コーナーから最後の直線に向くところでは先行馬が一気にラップを速めたこともあり、それについていく形でこちらのスピードも乗ってきた。

 最後の直線は内。なかなか抜け出してこない場面はあったが、手応えは楽。仕掛けるとしっかりと反応して、最後は先着でのゴールとなった。

 時計は6F81.9〜5F66.3〜4F52.1〜3F37.9〜1F11.5秒。もともと時計の出るタイプではあるが、現時点でこれだけ動けるのは順調な証拠。先週、栗東へ帰厩したばかりだが、休み明けといった印象は全くない。

(取材・文:井内利彰)

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す