スマートフォン版へ

【3歳1勝クラス】(阪神6R) ギルデッドミラーが人気に応える快勝

  • 2020年03月07日(土) 14時20分
阪神6Rの3歳1勝クラス(芝1400m)は1番人気ギルデッドミラー(福永祐一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分20秒6(良)。2馬身半差の2着に2番人気グランレイ、さらにクビ差の3着に3番人気ジュビリーヘッドが入った。

ギルデッドミラーは栗東・松永幹夫厩舎の3歳牝馬で、父オルフェーヴル母タイタンクイーン(母の父Tiznow)。通算成績は5戦2勝。

レース後のコメント
1着 ギルデッドミラー(福永祐一騎手)
「スムーズに脚をためられて、強かったです。難しいところはありましたが、能力があります。頭が良い馬です。ひとつずつ覚えてくれば、上のクラスでもやれそうです」

2着 グランレイ(池添謙一騎手)
「未勝利を勝った時と同じハミに戻して、この距離でこのくらいのペースだとコントロールしやすいです。(距離は)このくらいかマイルまでかという感じです。力のあるところを見せてくれました」

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す