スマートフォン版へ

【地方競馬】高知競馬の1日売上レコードを更新! 10.8億円で昨年超える

  • 2020年03月11日(水) 11時05分
 高知けいばは10日、同日(令和元年度高知競馬第17回第5日目)の売得金が10億8952万9400円となり、高知競馬の1日の売上レコードとなったことを発表した。これまでのレコードは昨年3月21日の10億3090万0900円で、いずれも黒船賞の開催日。高知競馬場は現在、新型コロナウイルスの感染予防・拡散防止のため無観客競馬を行っており、発売は電話・インターネット投票のみとなっている。

 メインレースの黒船賞(4歳上・JpnIII・ダ1400m・1着賞金2100万円)は、先手を取った幸英明騎手騎乗の5番人気ラプタス(セ4、栗東・松永昌博厩舎)が、そのまま後続を寄せ付けずにゴールまで逃げ切り、後方から脚を伸ばした2番人気テーオージーニアス(牡5、栗東・梅田智之厩舎)に3馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分27秒3(不良)。

【昨年との比較】
黒船賞:4億3564万5100円→4億3062万5200円
同日ファイナルレース:1億3024万3400円→2億0507万8100円
※昨年の同日は祝日で全12レース、今年は11レース

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す