スマートフォン版へ

ザサンデーフサイチ骨折、クラシック絶望

  • 2006年11月11日(土) 06時00分
 10月29日の2歳新馬(東京・芝1600m)で圧倒的1番人気(単勝1.3倍)に推されて3着だったザサンデーフサイチ(牡2、栗東・池江泰寿厩舎)が、8日の調教後のレントゲン検査により、第三足根骨板状骨折を発症していることがフサイチネットより発表された。全治には9か月の休養を要する模様で、来春のクラシックは絶望となった。

 同馬は、父ダンスインザダーク、母は96年オークス、97年天皇賞・秋(共にGI)を制したエアグルーヴ(その父トニービン)という血統。半姉に03、04年エリザベス女王杯(GI)連覇のアドマイヤグルーヴ(父サンデーサイレンス)がいる。04年セレクトセールにおいて当時の史上最高価格である4億9000万円で落札されるなど注目を集めており、前走後は18日京都での勝ち上がりを目指して調整が続けられていた。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す