スマートフォン版へ

ダノンキングリー、大阪杯1週前厩舎情報/美浦トレセンニュース

  • 2020年03月26日(木) 14時40分
 前走の中山記念(GII)で優勝したダノンキングリー(牡4・美浦・萩原清)が、25日(水)、来週の大阪杯(4/5・GI・阪神芝2000m)に向けてウッドチップコースで追い切りを行い、併せたリーヴル(牡4・2勝クラス)に1馬身ほど先着した。萩原調教師のコメント。

「前走は恵まれた面がありましたし、ジョッキーもうまく乗ってくれました。前走後も変わりなく順調に来ていて、今週の追い切りの動きも良かったです。(久々の)2000mの距離に関しては走ってみないとわかりませんが、こなせると思います。今回は相手関係も変わってきますし、それでどこまで頑張ってくれるかですね」

 なお現在のところ、鞍上は未定となっている。

(取材・文:佐々木祥恵)

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す