スマートフォン版へ

負傷の菅原明が調教騎乗を再開

  • 2020年03月27日(金) 07時00分
 1月13日の中山競馬で落馬負傷し、戦線を離脱していた菅原明良騎手(19)=美浦・高木=が26日、美浦トレセンでの調教騎乗を再開した。右大腿骨頚部骨折などの重傷だったが、手術はせずリハビリに励んだ。この日は自厩舎2頭のケイコをつけ、「全く問題ありません。約2カ月半ぶりという感覚もなく、変わりなく乗れたのは良かった」と笑顔。

 実戦復帰は4月11日の福島を予定している。「いい態勢で競馬に臨めるように頑張ります」と気を引き締めた。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す