スマートフォン版へ

グラスワンダー種牡馬引退 G1で4勝、今後は明和牧場で余生

デイリースポーツ
  • 2020年04月03日(金) 06時02分
 ビッグレッドファーム(北海道新冠町)でけい養されているグラスワンダー(牡25歳)が、種牡馬を引退することが分かった。2日、同牧場の公式サイトで発表された。今後は10日以降に町内の明和牧場へ移動して余生を過ごす予定。

 同馬は現役時代にグランプリ3連覇を含むG1・4勝をマークして種牡馬入り。スクリーンヒーローアーネストリーセイウンワンダーなどを輩出した。スクリーンヒーロー産駒にはモーリスゴールドアクターなどがいる。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

ニュースコメントを表示するには、『コメント非表示』のチェックを外してください。

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • 『コメント非表示』にチェックを入れると、すべてのニュース記事においてコメント欄が非表示となります。
  • ※チェックを外すと再びコメント欄を見ることができます。
    ※ブラウザを切り替えた際に設定が引き継がれない場合がございます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す