スマートフォン版へ

有馬記念が国際競走に

  • 2006年11月14日(火) 21時00分
 14日、JRAから2007年度の競馬開催日程が発表された。

 有馬記念が国際競走になり外国馬の出走条件が緩和されたほか、地方馬のGI出走資格についても見直されている。詳細は以下のとおり。

◆開催日程
 例年の1月5日開催をやめ、1月6日(土)からの3日間開催となる。この開催で減じた開催日については10月8日(祝・月)に振り替えられ、東京、京都で3日間開催(10月6〜8日)で行われる。また日本ダービーは5月27日、有馬記念は12月23日に実施される。

◆地方馬のGI出走資格を緩和
 外国の国際G1競走(理事長の指定する競走。2歳G1を除く)または地方競馬の交流GI競走(2歳GIを除く)において1着となった地方所属馬は、新たに高松宮記念天皇賞・春ヴィクトリアマイル安田記念スプリンターズS天皇賞・秋エリザベス女王杯マイルCSへの出走申し込みを可能とする。その場合、JRA所属馬を含めた出走馬選定順位において優位である場合に限り出走できることとする。

◆外国産馬のクラシック出走枠拡大
 外国産馬の3歳馬5大競走(桜花賞皐月賞オークスダービー菊花賞)への出走枠を各6頭に拡大。また、後述の競走において所定の着順を得た馬については、内国産馬と同様に優先出走権が与えられる。

【優先出走権が与えられる競走】
桜花賞チューリップ賞(3着以内)
皐月賞弥生賞(3着以内)
オークス桜花賞(4着以内)
日本ダービー皐月賞(4着以内)
菊花賞セントライト記念(3着以内)

有馬記念フェブラリーSが国際競走に
 有馬記念フェブラリーS(共にGI)、福島牝馬S(GIII)が新たに国際競走となるほか、オープン特別23レースが新たに国際競走となる。

◆その他、主な競走の変更点
毎日杯(GIII、阪神・芝2000m)→芝1800mに変更。
ローズS(GII、阪神・芝2000m)→芝1800mに変更。
阪神ジャンプS(JGIII、阪神・芝3170m)→芝3140mに変更。
神戸新聞杯(GII、阪神・芝2000m)→芝2400mに変更。
シリウスS(GIII、阪神・ダート1400m)→ダート2000mに変更。
紫苑S(OP、中山・芝1800m)→芝2000mに変更。
富士S(GIII、東京・芝1600m)
サウジアラビアロイヤルカップ富士ステークスに名称変更

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す