スマートフォン版へ

【ヴィクトリアM・豆知識】アーモンドアイは日本馬史上最多タイの芝GI7勝、牝馬史上4頭目の10億円馬に

  • 2020年05月17日(日) 21時16分
 17日、東京競馬場で行われた第15回ヴィクトリアマイル(4歳上・牝・GI・芝1600m・1着賞金1億500万円)は、好位の後ろでレースを進めたC.ルメール騎手騎乗の1番人気アーモンドアイ(牝5、美浦・国枝栄厩舎)が、直線半ばで持ったまま先頭に立ってそのまま後続を突き放し、2着の4番人気サウンドキアラ(牝5、栗東・安達昭夫厩舎)に4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分30秒6(良)。

【豆知識】
アーモンドアイはGI7勝目。芝GI7勝はシンボリルドルフテイエムオペラオーディープインパクトウオッカジェンティルドンナキタサンブラックと並び、日本馬史上最多タイ。

アーモンドアイJRA獲得賞金は10億1093万3000円に。JRAの牝馬で10億円獲得はブエナビスタジェンティルドンナウオッカに次ぎ史上4頭目。※国外の獲得賞金は含まず。

アーモンドアイの単勝オッズ1.4倍は、2010年・2011年ブエナビスタの1.5倍を抜き、ヴィクトリアマイル史上最安オッズ。

◆上がり最速はアーモンドアイの32秒9。次位は3着ノームコア、6着シゲルピンクダイヤ、11着アルーシャの33秒2。

ロードカナロア産駒は京王杯SCダノンスマッシュ(2,3着も同産駒)に続き、2日連続の重賞制覇。

C.ルメール騎手は今年JRA重賞7勝目。松山弘平騎手を抜いて単独最多に。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す