スマートフォン版へ

【浦和・さきたま杯結果】8歳馬ノボバカラが差し切り3年半ぶりの重賞V

  • 2020年05月27日(水) 16時39分
 27日、浦和競馬場で行われた第24回さきたま杯(4歳上・JpnII・ダ1400m・1着賞金3100万円)は、好位の内でレースを進めた森泰斗騎手騎乗の7番人気ノボバカラ(牡8、栗東・森秀行厩舎)が、逃げ粘る6番人気ノブワイルド(牡8、浦和・小久保智厩舎)をゴール直前で差し切り、また直後から迫った2番人気ブルドッグボス(牡8、浦和・小久保智厩舎)も振り切って優勝した。勝ちタイムは1分25秒8(良)。

 1馬身差の2着にブルドッグボス、さらに1馬身差の3着にノブワイルドが入った。なお、3番人気ブルベアイリーデ(牡4、栗東・杉山晴紀厩舎)はノブワイルドと3/4馬身差の4着、1番人気ジャスティン(牡4、栗東・矢作芳人厩舎)は5着に終わった。

 勝ったノボバカラは、父アドマイヤオーラ母ノボキッスその父フレンチデピュティという血統。2016年12月のカペラS以来、実に3年半ぶりの重賞勝利を飾った。通算成績はこれで51戦9勝(重賞4勝)。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す