スマートフォン版へ

【メイクデビュー東京6Rレース後コメント】グレイトミッション野中悠太郎騎手ら

  • 2020年06月07日(日) 14時05分
東京6Rのメイクデビュー東京(芝1400m)は4番人気グレイトミッション(野中悠太郎騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分23秒7(稍重)。1馬身1/4差の2着に11番人気エコロテッチャン、さらに1馬身半差の3着に2番人気エナジーロッソが入った。

グレイトミッションは美浦・菊川正達厩舎の2歳牝馬で、父ダイワメジャー母アートスタジオ(母の父Bernardini)。

レース後のコメント
1着 グレイトミッション(野中悠太郎騎手)
「調教の時から気の良さを感じていました。レースではスムーズで、最後まで走ってくれました。良いスピードでセンスもありますね」

2着 エコロテッチャン(藤田菜七子騎手)
「追い切りで動けていたので、初戦から走れそうな雰囲気がありました。ゲートは上手でしっかりと出てくれて、頑張って走っていました」

3着 エナジーロッソ(D.レーン騎手)
「芝コース、距離については問題なく、能力もありますが、時間がかかりそうです。経験を積んでから良くなってくるでしょう」

11着 リュラネブラ(C.ルメール騎手)
「スタートが悪く、流れに乗れませんでした。(距離は)1600mの方が良いかもしれません」

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す