スマートフォン版へ

【安田記念】右目下負傷の池添謙一騎手、大事に至らず「アイシングで様子を見ます」

  • 2020年06月08日(月) 17時06分
 安田記念(GI)をグランアレグリア(牝4、美浦・藤沢和雄厩舎)で勝利した池添謙一騎手は「3コーナーで芝の塊がまともに顔に当たって」(池添騎手)、右目の下を負傷。勝利騎手インタビューの最中にはC.ルメール騎手が気遣い、アイシングを差し出す場面もあった。

 痛みは残るものの幸い大事には至らず「日にち薬(時間が一番の薬)だと思うので病院には行かず、アイシングで様子を見ます」とのこと。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す