スマートフォン版へ

【2歳未勝利】(函館1R) ホーキーポーキーが絶好のスタートからそのまま押し切る

  • 2020年07月04日(土) 14時10分
函館1Rの2歳未勝利(牝馬・芝1200m)は1番人気ホーキーポーキー(杉原誠人騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分10秒9(良)。クビ差の2着に2番人気ロジネイア、さらに3馬身半差の3着に3番人気マリノブロッサムが入った。

ホーキーポーキーは美浦・武市康男厩舎の2歳牝馬で、父ディスクリートキャット、母ファンファーレ(母の父フレンチデピュティ)。通算成績は2戦1勝。

レース後のコメント
1着 ホーキーポーキー(杉原誠人騎手)
「2戦目でテンションが高かったですが、ゲートは我慢してくれて、スタートは抜群でした。楽にハナへ行けて自分のリズムで走れました。まだ遊び遊び走っていて余裕がある感じでした」

2着 ロジネイア(池添謙一騎手)
「レースを上手にしてくれて、馬の後ろで我慢がききました。逃げた馬にはしぶとく残られましたが、この馬の走りはできました。この内容の競馬を続けていければ良いと思います」

3着 マリノブロッサム(大野拓弥騎手)
「1度使って追走は楽になりました。使った上積みを感じました」

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す