スマートフォン版へ

【地方競馬】7月11日からばんえい帯広競馬場で有観客での開催を再開

  • 2020年07月06日(月) 19時27分
 ばんえい十勝では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため2020年2月29日から無観客競馬を行っていたが、北海道内におけるイベント等開催制限の段階的緩和を受け、関係機関と調整を行い、7月11日(土)より帯広競馬場で観客を入れての開催を再開することを6日、発表した。

 開場にあたっては、地方競馬全国協会が定めるガイドラインや「新北海道スタイル」等に即し、感染拡大防止対策(下記参照)を実施。協力しない場合には入場を断る場合がある。なお、周辺地域の状況等により閉場する場合がある。

■開門
2020年7月11日(土)〜7月13日(月):14:00
※7月14日(火)以降の開門については、他場発売等の時間により変動。
※ふれあい動物園は、帯広競馬場開門時間から17:00までオープン。定休日は火曜日。

入場料:無料(感染拡大防止対策により、混雑解消のため当面の間無料)

■勝馬投票券について
ばんえい競馬発売・払戻:行う
他場地方競馬発売:順次行う
地方競馬払戻:行う
JRA発売:行わない
JRA払戻:J-PLACE施設での購入分のみ可能

■場内施設など
 ファミリールーム・キッズコーナー・ばんえいミュージアム(1階)、ファンルーム(2階)、プレミアムラウンジ(3階)は当面の間、閉鎖。また場内や屋外イベント、各種ツアーおよびサービス(バックヤードツアー、朝調教ツアー、スタート地点探検ツアー、団体案内)、馬券コピーサービス、協賛レースの表彰式および記念撮影、帯広競馬場からの無料バスの運行は当面の間、中止。

■注意事項・感染症拡大防止対策など
・非接触型体温計などで検温を実施。体温が37.5度以上の場合は入場を断る。体調がすぐれない場合、感染が疑われる人との濃厚接触がある場合は、来場を自粛する。
・手指の消毒を行う。退場時の手指消毒も推奨。
・マスク無着用の場合は入場を断る。
・列の間隔は2mを目安に最低1m空ける。
・総合案内、ビギナーコーナーなど、人と対面する場所には飛沫防止シート等を設置している。
・場内スタッフは、マスク、フェイスシールド、手袋等を着用している。
・無料席では、間隔を空けるため席数を削減する。
・エレベーター、喫煙室の利用人数を制限する。
・トイレではジェットタオルは使用できない。
・咳などの風邪の症状が見られる場合には、声掛けを行い退場してもらう場合がある。
・窓、ドア等を常時開放し換気を行う。
帯広競馬場でのレース観戦は、屋外での観戦をすること。場内の混雑が予想される場合は、必要に応じ入場制限を行う。
・大声での会話、声援は控えること。
・各所に消毒液を設置こまめな手指消毒をすること。
・トイレの清掃、各所の消毒を定期的に実施。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す