スマートフォン版へ

【柳都S】(新潟) ブランクエンドが粘り切り4勝目

  • 2020年08月02日(日) 16時35分
新潟10Rの柳都ステークス(3歳以上3勝クラス・ダート1800m)は1番人気ブランクエンド(川田将雅騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分50秒7(良)。3/4馬身差の2着に2番人気スマートフルーレ、さらに半馬身差の3着に10番人気キーフラッシュが入った。

ブランクエンドは美浦・加藤征弘厩舎の4歳牡馬で、父ハーツクライ母ブルーミンバー(母の父ファルブラヴ)。通算成績は16戦4勝。

レース後のコメント

1着 ブランクエンド(川田将雅騎手)
「展開がこの馬に理想的な形になりました。そんな中でしっかり走り切ってくれて勝つことができました」

2着 スマートフルーレ(戸崎圭太騎手)
「先頭に立つと遊ぶところがあるので相手を見ながらレースを進めました。とても乗りやすい馬ですから、自分から先頭に立っていけるようなレースができるようになれば楽しみだと思います」

3着 キーフラッシュ(小牧太騎手)
「惜しいレースでした。エンジンのかかりが遅くなりました。このクラスでも通用する力があります」

4着 フクサンローズ(小林凌大騎手)
「ブリンカーが効いていました。4頭分くらい外を回って集中力を切らさず走れました。ロスなく走れるようになればもっと楽しみだと思います」

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す