スマートフォン版へ

【小倉2歳S ゴールデンコンビ】「直近5年」の単勝回収率144.1%!「武英智厩舎×武豊騎手」のメイケイエール

  • 2020年09月04日(金) 20時40分
 netkeibaデータベースのリニューアルにより加わった「データ分析」から興味深い数値を紹介します。「データ分析」では騎手と調教師の相性も一目瞭然。「直近1年」「直近5年」「通算」のコンビ実績を調べることができます。「データ分析」から浮かび上がった小倉2歳Sの「ゴールデンコンビ」はこちら。

武英智厩舎×武豊騎手(メイケイエール)】

 未勝利馬の登録からも分かる通り、頭数が揃わずメンバーレベルはやや低調。「ゴールデンコンビ」的に、文句なしに強調できるコンビも見当たらない。当欄では基本的に複勝回収率プラスを選定基準としているが、今回は少し視点を変えてみたい。

武英智厩舎×武豊騎手」の「直近5年」成績は6-4-2-17で複勝率41.4%、複勝回収率80.0%。これは控除率通りの数字で特筆すべきものではない。

 注目すべきは単勝回収率で、こちらは144.1%と優秀な数字。6勝の人気は、2、4、4、4、3、5。1番人気ではないけれど上位人気、つまり「もう一押し」が欲しい馬をしっかり勝ちに導いているということだろう。武英智調教師は武豊騎手の再従兄弟という関係性で、だからこそ勝負がかりの時に武豊騎手を起用しているのかもしれない。

 武豊騎手メイケイエールに初騎乗。新馬戦で手綱を取った福永祐一騎手新潟記念ブラヴァスに騎乗する。メイケイエールの新馬戦は追うところなしの快勝。2、3着に後方待機組が入り、先行した2頭が7着と9着に沈む流れを3番手から押し切る強い内容だった。相手は強化されるが、上積み、伸び代は大きそうで、タイトル獲得の可能性は高い。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す