スマートフォン版へ

マーサーアン母譲りの快速発揮で勝利 大和田師「一度放牧に」

  • 2020年09月13日(日) 06時00分
 「新馬戦」(12日、中山)

 中山5Rで母譲りの先行力を発揮した。08、10年愛知杯覇者のセラフィックロンプを母に持つ8番人気マーサーアン(牡2歳、父ルーラーシップ、美浦・大和田)が、先手を奪うとそのまま押し切った。

 和田竜は「跳びの大きな馬だから前めで運ぼうと思っていた。フラフラする面はあったけど、最後は集中してくれたね」と笑顔。大和田師は「気性の激しい馬だし、一度放牧に出します。次は秋の東京開催の後半かな」と見通しを語った。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す