スマートフォン版へ

【地方競馬】「練習ではうまくいったのですが…」関本玲花騎手が“岩手競馬ナイター”始球式に登板

  • 2020年09月30日(水) 18時34分
 岩手県競馬組合と、「楽天競馬」を運営する競馬モール株式会社は29日、楽天生命パーク宮城で行われたパ・リーグ公式戦「東北楽天ゴールデンイーグルスVS福岡ソフトバンクホークス」に協賛し「岩手競馬ナイター」を開催した。2011年から毎年開催され、今年で10回目を迎える。

 試合前のセレモニーでは、岩手競馬所属騎手の塚本涼人騎手関本玲花騎手から両チームに対し、記念品が贈呈されたほか、関本騎手による始球式が行なわれた。

 スタジアム正面広場にはブースを設け、10月4日の「第33回ダービーグランプリ」と10月12日の「第33回マイルチャンピオンシップ南部杯」についてのプロモーションを実施。楽天イーグルスのグッズや岩手県の特産品が当たる抽選会や、家族で楽しめる蹄鉄投げゲームなどのイベントも実施した。

関本玲花騎手のコメント】
「練習で投げた時は思っていたよりうまくいったのですが、本番でマウンドに出てみたら意外に緊張してしまって、ボールがどこかに行ってしまいました。

 岩手競馬ではこれから大きいレースもありますから、岩手競馬、楽天競馬、そして楽天イーグルスの応援をよろしくお願いします」

(岩手県競馬組合のリリースより)

みんなのコメント

【重要】コミュニティ健全化の取り組みについて

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す