スマートフォン版へ

【府中牝馬ステークス】枠入り不良のシゲルピンクダイヤは1ヶ月出走停止、停止期間後に発走調教再審査

  • 2020年10月18日(日) 11時01分
 17日の東京11R・府中牝馬S(GII)は、1番シゲルピンクダイヤ(牝4、栗東・渡辺薫彦厩舎)の枠入り不良のため、発走時刻が3分遅延した。

 シゲルピンクダイヤは10月18日から11月16日まで出走停止。停止期間満了後に発走調教再審査となる。

(JRAのホームページより)

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す