スマートフォン版へ

デアリングタクトはジャパンCへ 来週に帰厩予定 古馬の一線級に挑戦

  • 2020年10月28日(水) 13時42分
 デビューから5連勝で秋華賞を制し、史上初めて無敗の三冠牝馬に輝いたデアリングタクト(牝3歳、栗東・杉山晴)が、ジャパンC(11月29日・東京、芝2400メートル)に向かうことが28日、明らかになった。引き続き松山が手綱を取る。

 杉山晴師は「放牧先の宇治田原(優駿ステーブル)に見に行ってダメージもなかったので。来週に帰厩する予定です」と今後の見通しを語った。3歳世代の最強牝馬が、古馬の一線級に挑む。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す