スマートフォン版へ

【デイリー杯2歳S】スーパーホープ出世街道へ 藤岡師「全体の能力高い」

  • 2020年11月11日(水) 09時01分
 「デイリー杯2歳S・G2」(14日、阪神)

 4戦目で未勝利を勝ち上がったスーパーホープが10日、勢いに乗って重賞タイトルを狙う。前走は外枠もあって、道中は外々を回る形に。それでもラストは力強い末脚を披露した。3カ月ぶりの実戦で馬体重は12キロ増。藤岡師も「体に余裕があったからどうかと思ったけど、ためていい競馬ができた」と手応え十分の一戦だった。

 今回は1Fの距離延長になるが、既にデビューからの2戦で経験済み。「マイルになるのは全く問題ない。ああいう脚質だし、阪神に変わるのもいいね」と指揮官は歓迎する。半姉のプールヴィルが重賞を制したのも仁川。血統的にも舞台は申し分ないはずだ。

 「全体の能力が高い。スピードがあると思っていたが、切れる脚も使えるからね」と期待は大きい。今回は、先週のみやこSクリンチャーで制した川田との新コンビ。出世レースを突破して、さらなる飛躍につなげてみせる。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す