スマートフォン版へ

クロノジェネシス、ラッキーライラックは有馬記念へ

  • 2020年11月19日(木) 06時00分
 エリザベス女王杯連覇を達成したラッキーライラック(牝5歳、栗東・松永幹)は、有馬記念(12月27日・中山)に出走する。

 また、天皇賞・秋3着のクロノジェネシス(牝4歳、栗東・斉藤崇)も、香港Cの招待を辞退し同レースに向かう。鞍上は引き続き北村友。2頭が所属するサンデーサラブレッドクラブが18日、ホームページで発表した。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す