スマートフォン版へ

メイショウサムソン、高橋成忠厩舎に転厩へ

  • 2007年01月04日(木) 12時00分
 昨年のクラシック二冠馬メイショウサムソン(牡4)は、同馬を管理する栗東・瀬戸口勉調教師が2月に定年を迎えるため、厩舎解散後は栗東・高橋成忠厩舎に転厩することが、2日明らかになった。

 メイショウサムソンは昨年暮れの有馬記念(GI)5着後に厩舎で調整されていたが、4日に栗東近くのグリーンウッドへ放牧に出された。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す