スマートフォン版へ

【東スポ杯2歳S】ジュンブルースカイ陣営「追われれば追われるだけ反応する」/ねぇさんのトレセン密着

  • 2020年11月22日(日) 11時00分
 東スポ杯2歳Sといえば、昨年はコントレイルが優勝したレースですね。東京の芝の中距離戦を経験させておきたいという理由で、ここを選ぶ陣営も多いように感じます。2017年に優勝したワグネリアンもそういうことで東上し、翌年ダービー馬になりました。ホント、来年のクラシックを意識させるレースです。

 今年は友道厩舎からはジュンブルースカイが出走します。マカヒキのいとこにあたる血統で、父はドゥラメンテ。デビューは芝2000m、続く萩Sが芝1800mと王道を歩んでいる様子にワクワクさせられます。

「前走の萩Sは負けはしましたが、センスがよく、勝った馬に見劣りしないレースをしてくれました。馬場の悪いところを走らされる展開のアヤもありましたからね」と大江助手。

 性格はとても真面目とのこと。追い切りでは目立った動きをしていませんが、これについては「やはり芝でこそいい走りをする馬なので」という評価でした。

「もともとすごくいいキャンターをする馬だな、と思っていたんです。小気味のいい走りで、スパッと切れるタイプではないけど、しっかりと追われれば追われるだけ反応をしてくれるんです。今回が3走目。さらにレースに慣れてくれるはずですし、とても楽しみなんです」(大江助手)

(取材・文:花岡貴子)

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す