スマートフォン版へ

アサクサデンエンの馬主、田原源一郎氏が死去

  • 2007年01月06日(土) 12時20分
 4日8時47分、05年安田記念(GI)を勝ったアサクサデンエンなど、“アサクサ”の冠名で知られる田原源一郎氏が、肺炎のため死去した。77歳だった。

 田原源一郎(たはら げんいちろう)氏はのぼり旗・横断幕などの広告物制作業を取り扱う、株式会社 田原屋(台東区)の代表取締役で、社団法人東京馬主協会相談役。かつてはレーサーとして活躍し、63年に鈴鹿サーキットで行われた第1回日本GPの優勝者でもある。主な所有馬にアサクサデンエンマンボツイスト(01年平安S-GIII)、アサクサスケール(85年エリザベス女王杯-GI・2着)など。今週は8日京都12Rにアサクサアンデスが出走予定。

 葬儀・告別式は社葬として、9日正午から東京都台東区西浅草1の5の5、東本願寺大谷ホールで執り行われる。喪主は長男の績(いさお)氏。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す