スマートフォン版へ

【ジャパンC】JRA・後藤正幸理事長「後に世紀の一戦と呼ばれるに違いない、素晴らしいレースとなりました」

  • 2020年11月29日(日) 20時24分
 29日のジャパンC(GI)を終えて、JRA・後藤正幸理事長のコメントは下記のとおり。

「2020年の牡馬クラシック3冠を無敗で制したコントレイルと牝馬3冠レースを同じく無敗で制したデアリングタクトの2頭が共に出走するだけでもドリームレースだというのに、国内外の芝GIレースを8勝したアーモンドアイもここを引退レースに選んでくれました。

 他に菊花賞馬や、こんな状況にもかかわらず海外からも参戦があり、きっと後に世紀の一戦と呼ばれるに違いない、素晴らしいレースとなりました。

 これは無観客競馬が続いた間もファンの皆様が競馬を楽しみ、応援し続けてくださったからこそと感謝しております。今後も中央競馬をよろしくお願いいたします」

(JRAのホームページより)

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す