スマートフォン版へ

【再度山特別】(阪神) 1年半ぶり実戦のクリデュクールがゴール前ハナ差捉える

  • 2020年12月19日(土) 17時54分
阪神10Rの再度山特別(3歳以上2勝クラス・芝1800m)は6番人気クリデュクール(団野大成騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分46秒7(良)。ハナ差の2着に2番人気ラヴユーライヴ、さらに3/4馬身差の3着に3番人気セウラサーリが入った。

クリデュクールは栗東・佐々木晶三厩舎の6歳牡馬で、父ハーツクライ母ビリーヴミー(母の父In The Wings)。通算成績は13戦4勝。

レース後のコメント
1着 クリデュクール(団野大成騎手)
「長期休養明けでしたが、頑張ってくれました。初めて乗りましたが、返し馬のキャンターも良かったです。道中もリズム良く運んで、上手く脚を溜められました。直線で少しよれるところはありましたが、追ってからも力強く、良い内容の競馬をしてくれました」

4着 ゼンノジャスタ(田中健騎手)
「スタートで出てから物見をして、よれてしまいました。それでも好位で脚を溜める競馬ができましたし、展開が上手くハマればチャンスはあるでしょう」

5着 スペードエース(福永祐一騎手)
「一度使ったことで、力みが取れていましたし、道中リラックスして、脚は溜まっていました。直線はどれだけ脚を使えるか楽しみにしていましたが、思ったより弾けませんでした。元々のポテンシャルを考えれば、もっと良い脚を使えるはずですが...。スローで展開が向かなかった面があったことも、物足りなさはありました」

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す