スマートフォン版へ

NHKが“2020年の競馬”を特集、三冠馬2頭の鞍上に迫る ナビゲーターは馬事文化賞の早見和真さん

  • 2020年12月23日(水) 19時44分
 NHK・BS1で26日の18時〜19時に「競馬2020年の奇跡〜2頭の三冠馬誕生と世紀の一戦〜」が放映される。再放送はNHK総合で30日の10時50分〜11時50分。

 同番組は奇跡的なレースが続いた2020年の競馬を記憶に留めるために企画。牡馬のコントレイルと牝馬のデアリングタクトが無敗三冠達成の偉業を達成したレースをフルサイズで放送し、それぞれの主戦騎手である福永祐一騎手松山弘平騎手がどのような考えを持って騎乗していたのか、インタビューも交えて全6レースを振り返る。また、この2頭に加えて日本馬最多の芝GI・8勝(当時)を達成したアーモンドアイも出走し「世紀の一戦」と言われたジャパンカップもノーカットで放送。

 番組のナビゲーターは、次世代への「継承」をテーマに競馬界の人間ドラマを描いた著書『ザ・ロイヤルファミリー』で馬事文化賞、山本周五郎賞を受賞した早見和真さんが務める。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す