スマートフォン版へ

【地方競馬】川崎競馬は1月1日から4日まで無観客開催に、新型コロナウイルス感染拡大で

  • 2020年12月29日(火) 18時11分
 神奈川県川崎競馬組合は29日、県内での新型コロナウイルス感染症の感染状況を鑑み、2021年1月1日〜4日(令和2年度第12回)の川崎競馬を、無観客で開催することを発表した。

 この期間の川崎競馬場は、外向け投票所で払戻のみ実施する。時間は10時20分〜17時15分。なお、出走馬主は入場可能。

 専用場外発売所(ジョイホース横浜、ジョイホース浜松、ジョイホース双葉)及び、1月5日以降のウインズ川崎・南関東地方競馬の場外発売は予定どおり営業する。

 この無観客開催は神奈川県内での感染状況を考慮しての対応であり、29日現在、川崎競馬所属の厩舎関係者や職員等から、新型コロナウイルス感染症の陽性者は発生していない。

(神奈川県川崎競馬組合のリリースより)

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す