スマートフォン版へ

ラッキーライラックが引退、繁殖へ

  • 2021年01月04日(月) 17時13分
2020年エリザベス女王杯(GI)などに優勝したラッキーライラック(牝6歳 栗東・松永幹夫厩舎)は、今日4日付で競走馬登録を抹消した。今後は北海道勇払郡安平町のノーザンファームで繁殖馬となる予定。

<通算成績> 19戦7勝(うち海外1戦0勝)
JRA重賞勝鞍> 
2017年アルテミスステークス(GIII)、阪神ジュベナイルフィリーズ(GI)
2018年チューリップ賞(GII)
2019年エリザベス女王杯(GI)
2020年大阪杯(GI)、エリザベス女王杯(GI)

(JRA発表)

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す