スマートフォン版へ

ノブワイルド、白馬牧場に到着

  • 2021年01月21日(木) 17時59分
 引退レースとして迎えた1月13日の船橋記念で競走を中止したノブワイルド(牡9歳、浦和・小久保厩舎)は、15日に競走馬登録を抹消。その後の経過も良好だったことから21日午前、種牡馬生活を送ることになる北海道新冠町の白馬牧場に到着した。

 けがをした左前脚はギブスで固定されていたが、牧場スタッフに引かれて自力で用意された馬房へ移動。今後は、再び獣医師による検査を受け、治療を行いながら種牡馬生活の準備へと入る。

 父ヴァーミリアン母コウエイベストという血統。通算成績は39戦13勝2着5回3着4回。2018、19年のテレ玉杯オーバルスプリント(JpnIII)を連覇している。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す