スマートフォン版へ

【サウジダービー】フランスゴデイナとピンクカメハメハは招待受諾、森厩舎が連覇狙う

  • 2021年01月28日(木) 20時12分
 2月20日にサウジアラビアのキングアブドゥルアジーズ競馬場で行われるサウジダービー(3歳・ダ1600m・総賞金150万米ドル)に選出されていたフランスゴデイナ(牡3、栗東・森秀行厩舎)とピンクカメハメハ(牡3、栗東・森秀行厩舎)が、招待を受諾したことがわかった。

 森秀行厩舎は昨年のフルフラット(牡4)で同レースを制しており、今回連覇を狙う。

 フランスゴデイナは父Will Take Charge(その父Unbridled's Song)、母Dreamy Blues、母の父Curlinという血統のアメリカ産馬。

 2戦目の2歳未勝利(ダ1800m)を4馬身差、続く2歳1勝クラス(ダ1800m)を5馬身差とダート中距離戦を2戦連続で完勝している。通算成績は3戦2勝。

 ピンクカメハメハは父リオンディーズ母タバサトウショウその父ダンシングブレーヴという血統。

 前走は中京2歳S(OP)で4着となっている。デビューから6戦しているが、ダート戦は今回が初出走となる。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す